トップページ > 製品情報 > リチウムイオンバッテリーシステム LIB-5100

リチウムイオンバッテリーシステム LIB-5100

リチウムイオンバッテリーシステム LIB-5100

UPS機能付き大容量(5100Wh)リチウムイオンバッテリーシステム。サーバーや映像・音響設備等、停電してはならない機器もUPS機能により一定時間の使用が可能です。

LIB-5100 マルチインバーター部の特徴

  • UPS機能付きでインバーター駆動用に別途バッテリーを必要としません。
マルチインバーター部の特徴
  • CEマーク取得済みの安全設計。

LIB-5100 バッテリー部の特徴

  • 驚異的な長寿命の為高いコストパフォーマンスを実現。
    鉛バッテリーと比較した場合、リチウムイオンバッテリーは7.5倍の長寿命です。
  • 軽量さに優れます。
    リチウムイオンバッテリーの重量は鉛バッテリーの半分。
  • 様々な認証を取得した信頼性の高いバッテリーを搭載。

UL認証取得

リチウムイオンバッテリーは世界トップレベルの製品安全試験機関であるUL認証を取得しております。UL(Underwriters Laboratories Inc.)は米国の民間団体ですが、リチウムイオン二次電池を対象とした安全規格で最も定評のある認証機関です。リチウムイオンバッテリーはこのUL認証を取得しておりますので、発火・爆発などを起こさない安全性が世界的に認められています。

徹底した安全性

リチウムイオンバッテリーはリン酸鉄型リチウムイオンバッテリーです。リン酸鉄型リチウムイオンバッテリーは非常に安定した結晶構造を持つため、熱暴走による発火の恐れが少なく、結晶構造が不安定なコバルト系リチウムイオンバッテリーのように爆発の危険がありません。

  • ボーイング787に搭載されていたバッテリーはコバルト酸リチウムイオンバッテリーです。
  • 三菱アウトランダーに搭載されているバッテリーはマンガン酸リチウムイオンバッテリーです。

LIB-5100 ソリューション

LIB-5100はUPS機能により停電など非電源供給時には5100Whの大容量バッテリーか電気を供給し長時間の運用が可能です。(500Wで約8h運用可能)

平常時

LIB-5100 ソリューション 平常時

非常時(停電時)

LIB-5100 ソリューション 非常時(停電時)

各家電の消費電力の参考

サーバー 450〜700W 電子ケトル 900〜1300W
ノートパソコン 50〜150W 炊飯器 300〜700W
電気カーペット 500〜800W 炊飯器(IH) 700〜1300W
携帯電話 10W 冷蔵庫
500Lクラス
300W

外観寸法図

LIB-5100 外観寸法図

外観寸法図

運転方式 常時インバーター
入力 単層AC100V
出力 15A×125V 4口 安全ブレーカー付き
1.5kW(停電時定格)
使用バッテリー SimpleBMS付リン酸鉄リチウムイオンバッテリー
電池容量 5.1kW(400Ah)
インバーター部 温度:-20℃〜50℃
湿度:20%〜90%RH(但し結露無し事)
バッテリー部 温度(充電時):0℃〜45℃
温度(放電時):-20℃〜55℃
湿度:20%〜85%RH(但し結露無し事)
充電時間 AC100V 約12時間
切替時間 10ms以内
外形 572.4W×699.7H×752.5D
重量 130kg