トップページ > 製品情報 > BNRS ICTラック

BNRS ICTラック 3次元振動試験クリア 特許第5637788号

BNRS ICTラック スタンダード仕様

データセンターの幅広いニーズに最適!クラウドコンピューティング等のサーバーの高密度実装を可能にした最先端のICTラック。

BNRSソリューション

IDCが求める高水準ドアー

・開口率84.3%ハニカムパンチングメタル採用により最高の廃熱性能を実現。またカービング形状によりスタイリッシュで強度ある構造です。
・連結時にも隣接ラックに干渉せずに180°開放が可能。
・ドアーフレームにパイプ構造を採用し、高強度を確保。高いセキュリティを実現。また、パイプ内部は電子錠やドアーセンサー(オプション)選択時の配線ルートとしても機能し、環境監視システムとの相性も最高です。

ハニカムパンチングメタル

堅牢構造

許容実装荷重
1t(静荷重)
3次元振動試験クリア
耐震荷重800㎏
/ 神戸地震波818Gal
( 検査実測値:824Gal )
耐震荷重600kg
/ 東日本地震仙台波1517Gal
( 検査実測値:1623Gal )

堅牢構造

スライド側板

連結されたラック間のサイドパネルも自由に着脱可能(BNRS)。また金属・樹脂の複合材の為、隣接するラックの熱伝導を抑えます。

連結時180°ドアー開閉

拡張性の高い
メインフレーム

設置後の急なホスティングレイアウト変更もオプション変更で対応可能

数字刻印付き
EIAケージ
マウントアングル

1U毎に数字が刻印されており、機材実装時に位置決めが容易です

数字刻印付きEIAケージマウントアングル

各仕様へのリンク

排熱性能試験

  • 試験条件:高温恒室槽 20℃/55℃ 実装サーバー熱量 2kW〜8kW
  • 試験状態概観写真
  • ヒートシャッターの有無による冷却効果の検証
  • ヒートシャッター効果検証グラフ