トップページ > 製品情報 > 免震プレート μ-Solator(ミューソレーター)

免震プレート μ-Solator(ミューソレーター)

免震プレート μ-Solator(ミューソレーター)


1.厚さ5㎜、工事不要、撤去転用が可能。
2.普段は動きすぎない、最適な摩擦係数(10%)。
3.想定外の揺れにも安心、フェール・セーフ設計。

画期的なメカニズム

「ふだんは動かず、大地振時(震度5以上)だけ面真になる。」という、一見、相反するユーザーの要望に対して、摩擦係数を10%にすることで実現しました。

摩擦係数10%

微妙な局面と平面の接触状態が、最適な摩擦係数μ=10%を生み出します。

実験結果グラフ

滑り現象を利用し、免震に最適な摩擦係数(10%)を実現しています。

実験風景

ミューソレーターには、「フェール・セーフ」の思想を導入しています。

既存の免震装置は稼動範囲を超える、想定外の大きな揺れを受けると、転倒します。

既存の免震

ミューソレーターは「フェール・セーフ」の思想を採用しています。想定外の大きな揺れに、滑走プレートがセルシートから逸脱しても、床面の自然な抵抗でゆっくり停止するので、被害を最小限に抑えられます。

ミューソレーター

製品セット

製品セット

開口部から床下配線ができます。

免震

耐震と既存の免震、それぞれの問題点を解決

耐震は安価でしっかり固定できますが、搭載機器に衝撃が加わります。また、既存の免震は高価な上に天井高が犠牲になります。ミューソレーターは両者の欠点を克服しました。

免震

  • ビル所有者と合意が必要。
  • 退去時に修復工事が必要。
  • アンカー強度に不安が残る。
  • 工事中に音や埃が出る。
既存の地震
  • 設置作業に特殊技能が必要。
  • 移設には専門技術者が必要。
  • 課題の高さ分、天井高が低くなる。
既存の地震
  • 構造が単純なので、設置が簡単。
  • 薄い設置なので、天井高に影響しない。
  • 移設、転用が容易。